1/18/2014

映画『沈黙を破る』予告編 土井敏邦 "Breaking the Silence" Toshikuni Doi

ブルガリアで出会ったトメル。その当時の私にイスラエルという国についての知識はほとんどないと言ってもいい位であった。だから彼が僕はイスラエルに住んでいるユダヤ人なんだと話しても、最初は聞き取れなかった。紙に地図とともにイスラエルと書いてもらいなんとなくわかったような気がするもピンとこなかった。その後帰国して手当たり次第に調べたのである。調べれば調べる程、はまってしまうものがある。 それは自分の生き方を考えさせられるものでもあった。 
 
トメルはブルガリアにスキーにきたんだと言う。確かに、すでにスキー服をきていた。
とても笑顔が素敵なエメラルドの目をした青年であった。 シュガーのコレクターであるという彼に日本からシュガーを送ったこともある。 お礼にとイスラエルの美味しいものを送ってきてくれたこともある。 その荷物に2枚の写真が入っていた。 一枚は洞窟で読書をしているとめる。もう一枚は彼女の写真。彼女もとめるも兵役で離ればなれであると書いてあった。 そしてその兵役の便りを最後に途絶えた。

彼と彼女が兵役を終えてどのような人生を送っているかはわからない。
この予告編をみて、トメルを思う。
彼は今どうしているのだろうか。

0 件のコメント: