4/27/2011

ブランチ。



小さい頃から、ありとあらゆるお手伝いが我が家には存在した。玄関掃除、父の靴磨き、父が仕事に行く前に飲むお茶淹れ、お米研ぎ、ハンカチのアイロン、畳拭き、カレーの玉ねぎをキツネ色になるまで炒めるとか、ポテトサラダのポテトつぶしとか、揚げ物の衣つけとか、ボールを持ってお豆腐を買いにいくとか。とにかく沢山あったのだ。10歳離れた弟が生まれてからはそれに加えて弟の散歩やら、結構忙しかった。そして、その大半はあまり気乗りがせずにしていたことであった。けれども、勉強以外のことに割と厳しかった両親なのでそこは気乗りがしないからという理由で免除になることはなく、仕方なしにやっていた。



そんな記憶も今となっては感謝である。ある程度の家事や料理ができるようになったのは、この経験が役立っているのではないかと思うから。







久々に、なすとひき肉に味をつけて生地にのせ、パンもどきを作った。トルコで購入した香辛料を使い、これはなんだろうか。名前はないけれどまぁトルコ風・・・まずまず美味しかった。









いつもの魚屋さんで、見切りのお刺身イカを購入。さっと茹でて、サラダにした。味付けはとってもシンプルであるが、意外と美味しいのだ。











久々に吉祥寺まで足をのばしたので、なじみのイタリアフードのお店で生ハムを購入。商店街のパン屋で購入したフランスパンとの相性は抜群。

次の休日ブランチは何にしようか。そして明日のお弁当は・・・。こういう時は、師匠である栗原はるみさんの本を開かなくては。そして、やっぱりBGMはノラ・ジョーンズ。

0 件のコメント: