11/07/2014

イスタンブールの旅 Ⅸ  B級グルメ ベイクドポテト編





一体どれくらいのカロリーなのかは不明であるが、ものすごく高いことは容易に想像ができる。もしかしたら、一日の摂取カロリー分あるのではないかと・・・・。そう思うと恐ろしい食べ物のように感じてくる。これは、トルコのジャンクフードであり、カップルや友人同士でつっつきながら食べるものらしい。名前は「Kumpir(クムピル)」である。

カロリーを置いておけば、クムピルはとても美味しい食べ物である。

日本では見ないような大きなジャガイモを蒸かして、バターとチーズとよくかき混ぜたら、オリーブやサラミやコーンや・・・そんなに沢山と思うほどいろんなものをいれて更にかき混ぜ、仕上げにマヨネーズとケチャップをたっぷりかける。

店長自ら作ってくれたクムピルは何だかんだ言いながら食べ終えてしまったのである。

0 件のコメント: