10/20/2010

大阪の旅 Ⅵ



















YHをでて夕食は何にするかを考えながらプラプラする。YHのお姉さんに薦められたお店も何軒か行ったがどうもしっくりこない。すると、お店からおじちゃんがでてきて手招きをする。なんとなく吸い寄せられ、韓国料理屋に入る。普段滅多に焼き肉を食することはないので久々の焼き肉である。

おじちゃんの絶対美味しいからも少しの間は半信半疑であった私達であるが、生レバーを食した時に、思わず二人でにやりと笑った。そう、このお店は絶対に美味しい。

すべてが美味しかったし、最後はお店の夫妻が登場してみんなで韓国焼酎を飲みながら話に花が咲く。

だから、旅ってやめられないのだと、お店の外まで見送りにきてくれた夫妻の姿を見ながら思ったのである。

「一期一会」 そんな言葉がふっと頭を過ぎる。

0 件のコメント: