8/14/2010

久々の完全なる休日。

久々に何も予定のない休日が訪れた。11:00に美容院を予約した。15:00にフェイシャルエステを予約した。朝、遅めの食事をキッチンでしていると、久々に会う住人に声をかけられ、他愛もない会話をする。ゆっくりと朝食を楽しみ、回り道をして駅まで行き、電車に乗る。5年位の間、同じ美容院に通っている。いつも、担当は店長である同世代の都さん。普段は、忙しくて全部をやってもらえない。でも今日は、朝一番でいったせいか、お盆のせいか、お店は割りと静かだったため、最初から最後まで都さんが担当してくれた。なんだかとっても得した気分。その気分のまま、いつものフェイシャルに向かう。疲れていたせいか、2時間の最初の5分ですでに記憶がない。そして深い眠りについたようである。自分の肌をさわり自己満足に浸り、今日はその後の予定もないので、メイクはせずスッピンのまま、Yuccaに向かい、炭火焼珈琲と胚芽のスコーンを食べながら「モモ」の世界に浸る。

ゆっくり、ゆっくりと帰宅しなぜか「冷静と情熱のあいだに」が読みたくなる。それも最後の章。2冊の最後の章だけ読み、なんとなく寂しい気分になったためもう眠りにつくことにした。

今日は、自分の日であった。本当は上野動物園にも行きたかったけど、なんとなく今はひとりで行く気分でもないため次回に。




都さんにもらった、大好きな石川の「ところてん」。冷蔵庫で冷やし中・・・いつ食べるか、今から悩み中。

0 件のコメント: