8/27/2010

箱根  運転のこと。




友人と3人で箱根をドライブした。私は免許をもっていないため、車に乗ることで気分が上がる。

免許を持っていない私にとって運転はなんだか特別なものである。運転できる人って無条件で素敵に見えるし、大人に見える。

今日はまきちゃんが運転してくれた。彼女の運転が一番好きである。きっと彼女が男だったら間違いなく惚れちゃう気がする。金沢に住んでいた時は、まやちゃんの運転が大好きであった。ふたりとも、とってもリラックスして運転している所が共通点かもしれない。まきちゃんは駐車するとき、片手でドアを開けながら、まやちゃんはシートベルトをしゃってとる。そのふたりの姿に、もう一回惚れそうになる。

自分ができないことをできる人って、どんなことでもすごいなぁって思う。でも運転免許だけは取得しないと決めている。父の、女の子は助手席に座っていなさい。という言葉を守っているわけではない。単純に私の運動レベルと瞬発力では取得は困難であると考えているからである。

それにしたって、箱根の山のくねくね道のドライブは楽しかった。

0 件のコメント: