5/05/2009

machiさん。

「素晴らしいものに出会った時、未知の体験をした時、人間の脳は感動を覚え、その積み重ねが人生を豊かにする。」

machiさんが遊びにきてくれた。普段はとても忙しい彼女。GWって素敵だと思う瞬間。土日・祝日にしか休みがない友人と逢える喜び。

彼女と最後に逢ったのは2008年が終わる頃。久々の再会であるが、やっぱり私の大好きな彼女は健在であった。時が過ぎ去ることなど分かりきった事実なはずなのに、彼女といると時間は永遠にある錯覚に陥ってしまう。

彼女に逢って。もっと頑張ろうって思った。もっと頑張れるって思った。

人生を生きるのではなく、生き抜きたい。それが私の希望であり目標。

彼女とは、いつかフランスの空の下で再会する。そうなりたい。否、そうなるのだ。

2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

AMELIEちゃま

美味しい美味しいご飯、ごちそうさまでした~。
色んなこと、たくさん聞いて、話せて本当に楽しくて、、 
自宅までの道のりが 本当に、清清しく気持ちよくって 今日はもっと AMELIEちゃんや 自分のこれからの事を 考えながら歩いていたいなって..思って 真夜中、家に着きました。

わたし、今日さっそく一つ 自分のなかの「濁り」と向き合ってみたよ(笑)

脳みそが 思いっきり疲れてしまったので、雨だけれど 大好きな谷中までブラリしに行ってきますね~。

これからも色んな大切なこと、共有していこうね。。

またいつでも逢いましょう♪

大好きなAMELIEちゃんへ...

MACHI

匿名 さんのコメント...

大好きなmachiさん

いつも沢山の幸せな時間を私の元に運んでくれて有難う。貴方の顔をみると安心します。春樹さんからもらった「貴方はそのままでいいんだよ。貴方はここにいていいんだよ。」というあの感じ。それを一緒に共有できるように感じます。

誰かが、自分のことを考えてくれているって、そんな事実が私を元気にしてくれます。

私も、自分の中の「濁り」と向き合うことにします。

次は、お弁当を作ってmachiさんのお家まで行きます。近所に貴方が住んでいる幸せを今日もかみしめながら、また逢う日に。素敵な時間を共有しましょうね。

             amelieより