5/14/2009

東京ノスタルジック喫茶店。

東京ノスタルジック喫茶店


この本で素敵な言葉に出逢った。

「出会い、出会い、出会い・・・。人生はその連続。何かとの出会いが男たちの人生を変えた。人には、皆、人生で少なくともたったひとつは、自分を揺さぶるものとの出会いがあるものなのかもしれない。あの日、喫茶店のおやじとして生きていくことを決めたんだ。いつか人生を振り返ったときに、その出会いの日を思いだすのだろう。男たちはどこかで自分がどのように生きていくのかを決断する時がくる。そしてその道をまっすぐと歩んでいくのだ。」

久々に連続で喫茶店の仕事に行った。やっぱりそこはなんだかんだ居心地がよく、私の中で小さなリセットができるのである。

「喫茶店」って、やっぱり好きである。

0 件のコメント: