3/10/2009

やっぱり金沢。

青春18切符を購入した。どこか行こうと思って。自分の誕生日というものが以前よりも愛おしくなったのはなぜだろうか。誕生日をどう過ごそうか、1ヶ月以上前から思い悩んでいた。一度は金沢に行こうと考えた。けれども、やっぱり行かないで母とどこか散策に出掛けようと思った。その考えもなんとなく止めて、家で一日中のんびりと過ごそうと考えた。

でも、やっぱり金沢に行こうと決めた。友人たちにも逢いたくなったし、21世紀美術館の杉本博司の歴史の歴史展にも行きたくなったし、サルサも踊りたくなったから。それに、駅前のステーキ屋さんで食事もしたくなったのである。・・・と理由を並べたててみたが単純に金沢が大好きで行きたかったのである。

・・・となると、青春18切符を使うことは困難である。鈍行だけで金沢を目指したら10時間はかかる。新潟で一泊することも考えたが、どうしても誕生日は金沢で迎えたいとなるとダメである。18切符は旅好きの母に譲ることにして、新たに北陸フリー切符を購入した。

朝、上野10:18発、金沢14:18着の電車(越後湯沢経由)で金沢を目指したのである。

0 件のコメント: