3/11/2009

雪だるま。



函館の記憶といえば、学生時代に夜行電車で北海道を目指した時で止まっている。確か、YHの近くの小汚い丼屋で、宿で知り合った人たちと「うにいくら」丼を食べた事と、函館山の夜景が綺麗だったなぁという事は鮮明に覚えている。後は・・・?


でも意外と記憶とは残っているもので、函館を散策しているとあの時の記憶が蘇ってくるものである。2泊3日で函館を旅すると決めたけれど特に何か目的があったわけでもなかったので、函館山の頂上でのんびりとすることにした。北海道とは思えないほど暖かかったため、雪だるまを作ってみた。なかなか、可愛らしい雪だるまである。  観光できていた人のちょっとした人気を集めていた雪だるま君はさすがに一緒に下山できないので別れを告げ、次に目指すは市場。

0 件のコメント: