2/10/2009

ecoかばん。


近所に買い物に出掛けるときはこの鞄を持っていく。裏にあるパン屋さんに行くときも、勿論この鞄をもっていく。パン屋さんに緑の鞄の人と覚えられているようで・・・「久々にその鞄をみたわ」と嬉しそうに言われた。人の記憶の中に自分がいるというのはなんだか幸せなことである。いつも一言、二言しか会話をしないけれど、eco鞄がこんな作用を生むのかと思うと、地球に対するほんの少しの思いが人との繋がりを与えてくれたことにあぁ、こういうことなんだなぁと思う。いろんな思いやりや優しさがほんの少しずつ重なりあうことで、また生まれる優しい気持ち。その貯金で私の人生は成り立っていて、なんとか頑張って前に進んでいけるのだろう。

0 件のコメント: