2/08/2009

おめでとう。

赤ちゃんは欲しくないと言っていた友人。
赤ちゃんが欲しくて仕方ないと、不妊治療をしていた友人。
赤ちゃんはきっとできないし、特に欲しくないと言う友人。

そんな友人たちのもとにどうやらコウノトリがやってきたようである。
自分の中にもうひとつの生命が宿るというのは、どういうことなのだろうか。

私には想像すら難しい。

でも、友人たちの声と笑顔がどれだけコウノトリの存在が素敵なことか、
全てを語っている気がする。

おめでとう。

0 件のコメント: