2/16/2009

花粉。

どうしたって、私は杉との共存ができない。
どうしたって、無理である。

人間とは何とも勝手な生き物であり、
寒ければ暑さを望み、暑ければ寒さを望む。

すっかり暖かくなった陽気を手放しで喜ぶことなど到底無理な話であり、それはなぜなら私が花粉症であるからだ。 既に両目は充血、耳閉塞感は否めず、倦怠感は著明。咽頭痛は出現するわで声までおかしい。おまけに偏頭痛は悪化の一途をたどっている。

集中力は散漫となり、全てに対してのやる気は阻害され、イライラ感だけは募っていく。

やっぱり、今年も花粉症に悩まされない場所に移動するんだったと後悔するも、手帳を開けば無情にも飛び込んでくるのは、びっしりと入った仕事・・・。

もう来年からは、花粉休暇を作ろうと・・・・本当に切実に思う。
後、どれくらいで杉はおとなしくしてくれるのだろうか。。。

0 件のコメント: