10/22/2008

スプーン。

スプーンおばさんが探す「幸せと不幸せをかき混ぜるスプーン」
がどこにあるのかわかった気がする。

それって、友人だ。

久々の喫茶店の仕事。
そこに同居人と親友、そして親友の友人、そして何年ぶりだろうか。
もう数えることもできないくらい久々の学生時代の同級生であり、
尊敬する人であり、兄である人がきてくれた。

いつだって絶対的な安心感をくれる人たち。

いろんなものをかき混ぜてもらい、私は幸せになる。
大事に大事にしなくては、この「スプーン」



スプーンはここにあったのね、スプーンおばさん。

0 件のコメント: