7/14/2008

銭湯。

暑い日であった。冷房は苦手である。
そしてこの家には首がとまらない、かなり自由気ままな扇風機が1台あるのみである。

家の中で一番風がはいるであろう場所で風をまっていた。
なかなかこない。でも、きた・・・そうこの風をまっていたのである。

やはり自然の風に勝るものはない。
首にタオルを巻き、風通しのよい生地の服をきて・・・自分で体温調節をする。

でもそれには限界が生じる。

緑のカーテンを作るにも時間がかかる。

同居人と銭湯に行くことにした。銭湯なのに露天風呂まであるのである。
450円でお風呂を楽しみ、そして涼んだ。

帰りがけにアイスを購入した。
まさに、真夏な感じである。

すだれを買いに行こう。

やはり、日本の四季には日本のものが一番である。

先人の知恵をちょっくら拝借。

あぁ・・・それにしても暑い。

0 件のコメント: