5/15/2008

離院。

私がみるTVはとても限られる。ドキュメンタリーか海外ドラマ・・・そんな感じであるが、実は刑事ドラマが大好きである。  夕方の再放送が刑事ドラマであると出掛けるぎりぎりまでTVに釘付けである。今日は刑事ドラマではないが科捜研を見ようと心まちにしている状況である。

昨日の夜勤で患者が姿を消した。20分前までは確かに病室にいたのだが、訪室した時には点滴が床に流れ、心拍装置が外され病衣が投げ捨てられ・・・・まぁいわゆる逃亡である・・・ではなく離院である。
病院中くまなく探すも見つからず、仕方なく警察に捜索願いをだすことになった。

捜索願いをだすこと15分。警察官と共に刑事がきた。私の大好きな刑事である・・・はずだが。
そう、現実なんてこんなものである。   この事実はなかったことにして、映画館に相棒を観に行きたいと思う私であった。

0 件のコメント: