5/14/2008

生命の木。

これが「生命の木」である。あいのりの告白の場所に使われたとかで日本人でも知っている人がいるかもしれない。私は知らなかったが・・・。

なぜ「生命の木」と呼ばれるか。曖昧にしか覚えていないが、砂漠でこんなに大きく育った木はこの木だけでありそう呼ばれているようだ。

とっても暑くて、カラカラのこの地でここまで育つのは、確かに生命を感じるかもしれない。 聴診器を持参して、この木を感じたかった。もし次回があれば是非、聴診器を持って行きたいと、そう思った。

0 件のコメント: