5/04/2008

クスリと笑う。


日常の風景に潜むもの。
オルセー美術館に足早に向かっているその時・・・ふと右をみたらこんな光景が。一瞬そのなんともいえない違和感が何であるかがわからなかった私。でも明かだった。骨董品の中にこんなにもわかりやすく立っている犬。   こんなくすりと笑える日常が好きである。

0 件のコメント: